2005年-人気アニメランキング

1

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン

『交響詩篇エウレカセブン』レントンは、ゲッコーステイトのリーダーであるホランドと意中の美少女エウレカの誘いを受け、旅立ちを決意する。やがて様々な出会いや経験を得て少年は成長し、その少年のひたむきさがエウレカ、ホランド、そして世界の運命を変えてゆく。


2

蟲師

蟲師

『蟲師』本作のタイトルにも入っている「蟲」(むし)は作者の創作であり、我々が一般的に知っているいわゆる「昆虫」などの小動物の総称としての「虫」とは異なる。


3

ARIA The ANIMATION

ARIA The ANIMATION

『ARIA The ANIMATION』地球出身の水無灯里は一人前の水先案内人になることを目指し、AQUAへやってきた。現在は先輩のアリシア・フローレンスと猫のアリア・ポコテン社長のいるARIAカンパニーで、半人前としてゴンドラ漕ぎと観光案内の練習をする日々を送っている。


4

AIR

AIR

『AIR』国崎往人は人形使い。「法術」と呼ばれる不思議な力で人々に芸を見せながら旅を続けてきた。ある夏の日、いつものように芸を見せる往人。だが子供たちにバカにされ全く稼げない。空腹のあまり堤防で行き倒れていた往人の前に、観鈴という少女が現れる。


5

灼眼のシャナ

灼眼のシャナ

『灼眼のシャナ』御崎市で平凡な日常を過ごしていた高校生の坂井悠二は“燐子”と呼ばれる怪物の出現と共に非日常の世界に巻き込まれ、名も無き少女と出逢った。


6

魔法少女リリカルなのはA’s

魔法少女リリカルなのはA's

『魔法少女リリカルなのはA’s』次元世界を揺るがした「PT事件(プレシア・テスタロッサ事件)」からおよそ半年後の12月。高町なのはは戦いを通じて得た絆を胸に魔法の訓練を続けていた。


7

バジリスク~甲賀忍法帖

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜

『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』甲賀卍谷と伊賀鍔隠れに潜む一族は、ともに服部半蔵に率いられる忍者群同士でありながら、源平の昔より数百年、互いに憎悪を抱く不倶戴天の敵同士でもあった。


8

フルメタルパニック! The Second Raid

フルメタル・パニック!The Second Raid

『フルメタル・パニック!The Second Raid』TSRは長編の『終わるデイ・バイ・デイ』をアニメ化したものだが、第1話から第4話は、原作には無いエピソードとなっている。前作とは違い、主な舞台は「学園」ではなく「軍」。シリアスでハードなストーリーが展開された、少しグロテスクな描写がみられるので、R-15指定された。


9

ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバー

『ハチミツとクローバー』ある日、竹本達は大学の教師の花本修司から花本の親戚の花本はぐみを紹介される。人見知りが激しく口数も少ないはぐみだったが、その愛らしさに竹本は自分でも知らぬ間に一目惚れする。


10

サムライチャンプルー

サムライチャンプルー

『サムライチャンプルー』現代より遥か昔、侍も平民も太平の世を謳歌していた江戸時代中頃。天涯孤独の少女・フウは、「向日葵の匂いのする侍」の情報を求めて数多くのバイトをしていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加